ルクルーゼのシグニチャー ココット・ロンド 18cmは、豆料理を煮込む時には丁度良いサイズ!

ル・クルーゼ-シグニチャー-ココット・ロンド-18cm/dp/B0076NOE2O” ●●● “ルクルーゼのシグニチャー ココット・ロンドは、18cmなので使いやすく便利です。カレーやシチュー、魚介類と野菜を一緒に煮込んだスープなど色々と料理を作るようにしています。煮物料理も作りますし、お正月には黒豆を煮込むなど色々と活用できるので、お料理には手軽に利用することができます。

18cmサイズなので、黒豆など豆料理を煮込む時には丁度良いサイズのルクルーゼが大活躍します。しばらく煮込んで、その後は保温力もあるので、なかなか上手に活用することができるので便利です。

煮込み料理もしっかりと味が染み込むので、弱火でじっくりと煮込むことができるので煮物なども味がほどよくついて美味しくいただけます。煮物料理以外にも赤飯を炊いたり、炊き込みご飯を作ることもあります。ご飯を炊く時もルクルーゼを使用すると、ほくほくとしたご飯が出来て美味しく感じます。

昆布を一緒に炊くと艶が出て味も美味しくできるので、炊飯器と炊くのとは味も違うので、艶があるお米は美味しく炊きあがります。甘みもあり、ルクルーゼは煮込み料理やスープ系、ご飯を炊くなど幅広く活用することができるので、かなり充実した使い方ができるので満喫しています。

ルクルーゼのシグニチャー ココット・ロンド 18cmは重いので収納した後に棚から出す時、用心!

落とした時に怪我することもあるので、かなり気をつけて出し入れするようにしています。
煮込み料理では、うっかり強火で煮込み料理を作っていた時、ルクルーゼの蓋から汁が漏れ、鍋に付いた後にこびりつき、落とすのにけっこう苦労したので、ふきこぼれがないように対策するようにしています。こびりつきもないよう対策しています。

 楽しみながらお料理を作りたい方は、ルクルーゼをお勧めします。

煮込み料理やご飯を炊いたり、お鍋ごとレンジに入れることもできるので、オーブン料理などにも使えますし、幅広く活用できるので重宝しています。サイズも丁度よく、可愛らしいルクルーゼは人気があるのでパン作りなどにも活用できますし、アレンジしやすいのでお料理のレパートリーが自然と増えていきます。

ルクルーゼの魅力はたっぷりあります。熱の伝わり方がルクルーゼは性能がよいので、ご飯を炊いてもホクホクで美味しい仕上がりになり、お米も甘みが出てとても満足があります。煮込み料理も素材の味を引き出すように、柔らかく煮込むことができるので、かなり満足できる仕上がりになっています。

ルクルーゼのマルチボウルに温野菜を入れて、ラップしてレンジ楽々調理!

ルクルーゼのマルチボウルですが、すごく役立っています。
よく使っているのは温野菜をボウルに入れて、ラップをしてレンジでチンする時に使っています。

そのまま出して、冷えたところで、レタス等の生野菜を加えて、ドレッシングをかけてレモンを振りかけ、スプーンでざっくりと混ぜて終わりなので、忙しい夜等には時短で作れるし、野菜がたくさん採れるので、とても重宝しています。

あと最近よくするのが、耐熱式なので、ボウルで大量のグラタンやラザニアを作ることも多いです。
子供がグラタンが好きなので、このボウルだと一度に沢山のグラタンが作れるしオーブンにかけっぱなしで出来るので、週に1回は色んな味のグラタンを作っています。

あとは作り置きのスープを入れてレンジで温めると、ボウル自体がオシャレなので、そのまま食卓に出せるのがいいですよね。

たまに、スイーツつくりにも使うことがあって、この前大きなプリンを作ったら子供たちが大喜びしました。

このように、調理で使ってそのまま食卓に出せる。そしてオシャレだから、手間はかからず、なんだか料理の出来るひとかも?という印象を持たせることができるので、ママ友とのランチ会の時にはよく、温野菜のサラダを作って、そのまま出すことが多いです。

ルクルーゼのイマイチの点は、ほとんどないのですが、なにせ重たい

グラタン等を作ると、結構な重量になるので、運ぶときにうっかり落としてしまわないか心配してしまいます。

あとは小さい子供には重たすぎるので、お手伝いで運ばせることが出来ないところが残念な点です。一度器を直すお手伝いのために持たせたら、そのまま足の上に落してしまって、しばらく指が赤くなってしまいました。

それからは、子供がお手伝いしたい!といっても、このボウルだけは私が直しています。

ルクルーゼはなんといっても、ズボラをしたい方にはオススメです。

耐熱なので、そのままオーブンや電子レンジもかけれるし、見た目がそもそもオシャレなので、調理して味付けをし、少し整えたら、そのまま食卓に出せるのが一番の利点ですので。

あとは、ちょっとオシャレな食卓を自慢したいとか、インスタに上げることが趣味という方にもおすすめです。
オレンジや赤が鮮やかできれいな色をしているので、どんな料理でもある程度見栄えが良く見えます。

例えば、普通の器に入れたら、ちょっと寂しく見える料理でもこのボウルに入れると、不思議なことに、とても美味しそうに見えるんですよね。

もちろん料理にこだわっている方ならもっといろんな活用方法があるのだと思いますが、時短料理をしたい方にはオススメです。

ルクルーゼ ココットロンド20cmでほっこり肉じゃががイイ感じ!

肉じゃがやカレー、ポークスペアリブに煮込みやおでんなど、時間のかかる煮込み料理全般に使っています。冬の料理に使うことが多いです。時々はある程度火にかけたところで、そのままオーブンに入れて1,2時間じっくり調理したりストーブの上に置いて味が染み込むようにしたりします。

例えば6面焼き付けた牛スネ肉をルクルーゼの中に入れて、多めの水を注ぎ、セロリや人参などの野菜を大きめに切ったものを一緒に入れて火にかけます。中のお水が熱くなって沸騰する前になるとプクプク灰汁が出て来るので丁寧に取り除き、あとはゆっくりゆっくりコトコト煮込んでいけば牛肉からおいしいスープがでてシチューやポトフなど、いろいろと使えます。

丸鶏を煮て参鶏湯風にしたりもできますし、蓋もしっかりしていて中の水分が抜けにくいのでフルーツのコンフィチュールなども水気を足すことなく使えます。
大根やお芋も中までしっかり味がしみて、なおかつ煮崩れしないのでとても気に入っています。

ル・クルーゼのお鍋はとても厚みがあって熱が逃げないので、火からおろしてもすぐに冷めず、じっくりジワジワと料理できるのが好きです。前の日から作って置いて一晩放置し食べる日にもう一度火にかけて仕上げるという方法も使います。

とにかく重いです。それがルクルーゼの良いところでもある

取り出す時や洗って仕舞う時に落とさないように気を使います。またホーロー仕上げなので空焚きすると一回でダメになります。実は一度油をひくのを忘れて火にかけてしまい、15秒ほどでバチンと中のホーローが割れて使えなくなりました。

ホーローなのでスポンジで汚れがさっと落ちて洗いやすいですが少しでも焦げができると金属タワシは傷が入るため使えないので、焦がさないように要注意です。

じっくりゆっくり料理する人に向いています。

ずっと火のそばについている必要はないので家で忙しい人でも使えますが、10分で料理完了!みたいな人には、向きません。ルクルーゼを火にかけている間に掃除や洗濯や子供の世話など他の用事をして、時々レードルでお鍋の中をかき混ぜながら、また別の用事をして時々お鍋を見て…という作業が苦にならない料理好きな気の長い人には向いていると思います。

良いものを長く使いたい人にも良いです。値段も20,000円前後とお鍋にしては安くありません。でも大事に扱えばずっと使えるし料理は美味しく仕上がるしその価値は十分あると思いますので、鍋に愛着が出るまでずっと使える人には向いていると思います。